新・Atomでplatex->dvipdfmxを実行する話

以前、AtomのLaTeXパッケージを使ってplatex->dvipdfmxをゴリ押しする方法を紹介した。しかしこの方法はsudo権限のある領域にシェルスクリプトをおかなければならず、これでは権限のない状況では無理だった。

調べたところlatexmkを叩く際のargsを直接書き換えてしまえばいいらしい。

~/.atom/packages/latex/lib/builders/latexmk.jsのconstructArgs内を激しく書き換える。

TeX Wikiにも同じような方法が書いてあるのだが、これではうまくいかなかったので、こんな感じにした。

当然パッケージの設定は無視しまくるので、復元したい場合はパッケージを再インストールしよう。

MacとDebianで動作を確認しました。Windows? 知らんOSだな。


カテゴリー: Atom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です