声の“色”を推定する(eeic Advent Calendar 2018)

この記事は eeic Advent Calendar 2018 の 24 日目の記事です。

プロデューサーのみなさん、そうでないみなさん、いかがお過ごしですか。

さて、声に対して色を感じたことはあるだろうか。ないだろうな。ある人もいると思うが、少なくとも僕はない。

アイドルマスターのアイドルたちには、およそみんなパーソナルカラーが決まっている。
たとえば、今日誕生日の雪歩には白色(うすい灰色)が割り当てられている。たぶん雪の色だと思う。

このパーソナルカラーを、声だけから推定することができないか、と思うわけである。
声から色が推定できれば、初登場のアイドルにも、知らないアニメのキャラクターにも、色をつけてあげることができる。
つまり、雪歩の声を聞いて「白い声の子だな」と思えたらいいわけである。

続きを読む

Meizu 16th 実機使ってみた感想

夢の中に届いたので使ってみた
夢の中で使ったのでレビュー記事ではない。

僕はガジェクラではないが、全然 Meizu 16th の日本語レビューが見当たらないので書いた。
ガジェクラではないので他の端末とあまり比較できないことはご了承いただきたい。

なお名前は Meizu 16 ではない。Meizu 16 という端末も存在するので混同しないこと。

続きを読む

デレステのタップ音からプレイ中の曲を推定する(eeic Advent Calendar 2017)

この記事は eeic Advent Calendar 2017 の 4 日目の記事です。

今日はチノちゃんのお誕生日だけど、ごちうさネタなどいつものように思いつかないので今年もデレステネタで。

さて、デレステ(アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ)は今年で 2 周年を迎え、収録曲数も増え【秋風に手を振って】実装により 130 曲を迎えた。しかし研究室でイヤホンをしながらドカドカプレイをしていると、130 曲もあるのにスマホの画面を叩いている音だけでプレイしている曲がわかってしまう。

これをコンピュータでできないか、すなわちスマホを叩いているだけの音声からどの曲をプレイしているかを自動推定できないか、と思うわけである。

続きを読む

Atom に入れてるパッケージ一覧

VSCode を数週間使ってやっぱり Atom のほうがいいなと思ってクリーンインストールした。

Atom はパッケージをごたごた入れると見事に重くなるので、なるべく最低限にしたい。

そのため linter とか atom-beautify みたいなのは入れていない(ともにクソ重い)。

ここでは僕の入れているパッケージを設定とともにリストアップしてみる。

コマンドを実行するときは、⌘+Shift+P で動かす方が個人的にはラク(ショートカットキーを覚えなくていいので)。

続きを読む

カテゴリー: Atom

アイドルの声の違いを可視化する(eeic Advent Calendar 2016)

eeic Advent Calendar 2016 の 4 日目の記事。本当はチノちゃん関連のことを扱いたかったのだけれど、Advent Calendar 的には重く、また簡単にはそこまでの精度が出せないので諦めた。

さて、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以降「デレステ」)をやっていると、時々誰が誰の声かわからなくなることがあるよね。ない?ないか。そうか。

というわけで、アイドルマスターシンデレラガールズ(以降「デレマス」)に登場するアイドルたちの声の違い、つまりそれぞれの声がどのくらい違うのかを可視化してみたいと思うわけだ。

ちなみに「アイドルマスターシンデレラガールズってなんやねん」とか「聞いたことあるけど全然知らないよ」っていう人でも楽しめる内容にしているつもりだ。

続きを読む