Typekit でインストールしたフォントの実体を探す

この前 Adobe CC を契約した。せっかくだから Typekit からフォントをごたごたいれてみたけれど、フォントの実体が見つからない。

探したところ、結構すぐ見つかった。
fonts – Where does Adobe CC store Typekit files locally? – Stack Overflow

しかしながら、フォントファイル名が ID だけになっていていかんせん見にくい。そんなわけで、Ruby でプログラムを書いてみたぞ。Mac 限定。

require 'rexml/document'
require 'fileutils'
libdir = File.expand_path("~/Library/Application Support/Adobe/CoreSync/plugins/livetype/.c/entitlements.xml")
doc = REXML::Document.new(open(libdir))

doc.elements.each('typekitSyncState/fonts/font') do |element|
    id = element.elements['id'].text
    order = element.elements['properties/sortOrder'].text
    name = element.elements['properties/fullName'].text
    puts "#{id}\t#{order}\t#{name}"
end

これを走らせれば、どの ID がどのフォントと対応しているかがわかる。

ちなみに、該当フォルダからフォントを複製・移動することは契約違反らしい(Typekit サービス契約 3.4.6 (g) に明示的に書かれている)ので、これはやっちゃダメとのこと。

まあ「ファイルを複製・移動せず」個人でフォントを眺めて楽しむ分には OK なのではないでしょうか。(OS とかバックアップソフトとかでユーザーデータのまるごとバックアップとったらこれも複製されるし、瞬時に契約違反になったりするんですかね。)


Typekit でインストールしたフォントの実体を探す」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です